ホームお知らせ ≫ 天窓(トップライト)からの雨漏り ≫

天窓(トップライト)からの雨漏り

E8782F89-B816-4831-9EA9-E579942A5EF0
「雨漏りがしているので急いで塞いでほしい」とお電話をいただき
現場へ向かうと、コロニアルの屋根にタスペーサーが入っていなかったため
天窓(トップライト)から雨漏りをしていました。

天窓(トップライト)は家の北側についていることが多く、
また、コロニアルの屋根についていることが多いです。

タスペーサーとはコロニアルの屋根にはとても必要なツールです。
例えばコロニアル屋根を塗装したあと、
塗料が屋根同士の重なった部分の隙間を埋めてしまう可能性があります。
その時に強制的に隙間を開けておくために使うクサビ状の詰め物がタスペーサーです。
これがないと雨漏りの原因となってしまうことがあります。

今回は天窓の周囲にコーキングを新しく打ち直し、屋根全体にタスペーサーを
打ち込みました。

*************************
ご相談、お見積り、現地調査は無料です。
お家に関することは、どんなことでもぜひご相談ください。
リフォーム三昇:0120-028-609
 
2020年03月12日 20:52